【鼻尖・鼻翼縮小】0日目、手術直後の固定と腫れ具合

鼻尖・鼻翼縮小直後の画像がこちら。

 

f:id:megami_no:20181010225654j:image

 

鼻尖縮小を行なった場合、脂肪を取っているため隙間ができます。

 

その隙間に無駄な組織が入り込んで定着してしまうとせっかく細くした鼻先がまた丸くなってしまいます。

 

それを防ぐためにデンバーという固定器具を3日間装着します。

 

病院によっては、1週間の場合もあるようです。

 

ちなみに、糸の鼻尖縮小(1day鼻尖縮小、プチ整形など)ですとこの固定器具の必要はありません。

ちなみに、普通のマスクでもこれくらい隠せますが鼻根に腫れや赤みが出るとかなり厳しいです!

f:id:megami_no:20181011000603j:image

 

私の場合鼻の背のところの骨も少し削っているため、鼻の付け根が赤くなっています。

 

この時点では顔全体の腫れはなく、鼻の中が痛い(結構痛いです!ズキズキとして、早くロキソニン飲みたい…という感じ)くらいで他は特に問題ありません。

 

ただ、術後5時間くらいから鼻根部や目の横が腫れ始めました…これはおそらく鼻の骨を削った影響なので鼻先だけならそこまで腫れは出てこないのではないかと思います。

 

とにかく鼻の血がたくさん出てくるため綿球を詰められているのですが、それをスルーして出てくるほど!

特に下を向く作業や重いものを持つとドバーッと出てきます…

(800グラムくらいでもアウト!)

 

手術日は簡単な家事すらできないと考えていただいた方が良いと思います。

 

デンバーも濡らせないので顔は洗えないです。

上向きのまま髪の毛を洗えるかもしれませんか、鼻血問題や痛みの関係で私は当日は洗えませんでした…